Recording

 

7月30日、31日は
震災後に知り合ったミュージシャンの
レコーディングに参加。
場所は南相馬市鹿島区某所。

 

東京からレコーディング・エンジニアも加わり、
スタジオ内に何本ものコンデンサーマイクや
ダイナミックマイクが立てられて
気楽に引き受けてしまったが
想像していたより本格的。

 

ボクのほかに地元から2人の
アマチュアミュージシャンが参加、とはいっても、
自分にとって2人は10代のときから
何度も一緒に演奏している仲間。
ボクはエレキとアコースティックギターを
持って参戦した。

 

行ってみたら
「(ここの地元の)3人のグルーヴを録りたい」との
ことで、ベーシック・トラックは総勢5人の1発録り!
譜面が渡され、ところどころ
「こんなコード知らん」と思いつつ
2〜3回のセッションの後
「じゃ、録ってみようか」と
とってもスリリングな録音がスタートした。

 

でも、だんだん楽しくなり、
もともとスローブルースだった曲が
疾走感のあるロックンロールに変わっていったりして
やっぱりセッションは魔物。
「いやあ、今のよかったねえ、
これをオッケーテイクにしよう」
「何箇所か間違えたんですが」
「大丈夫、ノリがよかったから」と
プロミュージシャンの懐の深さも知った。

 

その後「コーラスはバカっぽく行きたいので
アルコールを入れてから重ねようか」と
無理して体内にアルコールを注入(笑)。
かなりのアルコールが入ったところで
ダビングスタート。
大笑いしながらみんなで声を重ねた。

 

そんな感じで楽器を持ち替えながら
2日で3曲を録り終えた。

 

でもこれが本当にCDになるのか、ちょっと不安。
ボツになりそうな気もするので
まだミュージシャンの名前は出せないけど、
CDになったときは、
宣伝含め改めて告知します。

それにしても大変勉強になった2日間だった。

 

タカノ

 

こんなアルコールを体内注入してレコーディング、ああ贅沢。

 


コメント
>yuさん!
Facebookに写真上がっとるのですか!
いやあ、内緒にできないですねえ。
  • タカノ
  • 2016/08/04 12:46 PM
Facebookでレコーディング風景の写真を発見!
楽しみです。
  • yu
  • 2016/08/02 12:50 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM